今すぐ応募する »

【EYSC Japan SaT】Markets Researcher Position / リサーチャー(コンサルタント職)

就業場所:  Chiyoda
他の場所:  主な勤務地のみ
給料: 応相談
日付:  2023/01/11

仕事内容

求人 ID:  986741

Strategy and Transaction (SaT) マーケッツ部門 ご紹介 

 

EY のストラテジー・サービスが集約された「Strategy and Transaction (SaT)」では、世界トップクラスの戦略コンサルティング及びM&A アドバイザリーの提供を目指しており、多様なビジネスにおける重要な事業投資、業務・資本提携における戦略立案及び実行を支援しています。 
主なサービスとして、戦略策定、コーポレート・ファイナンス、M&A の実行支援、買収後のPMI やポートフォリオマネジメントによる企業価値の向上、企業・事業売却やカーブアウト、企業・事業再生など、成長戦略策定に係るアドバイスを提供しています。 
クライアントは、多国籍企業、中小企業、プライベート・エクイティ・ファンド、 政府系機関、ソブリン・ウェルス・ファンド、スタートアップ、ユニコーン企業など多岐にわたります。 

 

SaT のマーケッツ部門は、事業及びM&A 戦略を中心とする幅広い経営課題についてクライアントとの対話を継続し、その中でEY のエミネンスを高め、サービス機会を追求する法人クライアントカバレージを推進しています。

クライアントの経営層、コーポレート部門及び事業部門幹部のビジネスアジェンダに寄り添う形で、SaT 内及び他のEY のサービスライン、そして海外メンバーファームとも連携しつつ”Whole of EY”でのクライアントサポートを目指しています。 

 

 

 

業務内容  

 

● 法人クライアントカバレージのサポート業務 
“Client-centricity”をモットーに、幅広い経営課題においてクライアントとの対話を維持・充実させつつ、SaT 及びEY としてのサービス機会を探索する弊社カバレージチーム内で、業界・企業リサーチ、ディスカッションマテリアル及び提案書作成業務を担う人材を募集します。 

 

具体的には以下業務に従事頂きます。 

 

➢ クライアントに関するリサーチ(経営状況及び課題の把握や提案テーマ発掘のため) 
➢ クライアントの業界及び競合他社動向、またクライアントの関心のある業界・市場のリサーチ及び資料作成(含、ストーリーの構築サポート) 
➢ M&A 候補先企業(含、スタートアップ)のリサーチ、リスト及び会社概要の作成 
➢ クライアントとのディスカッション資料及びM&A アドバイザリーやコンサルティング業務に関する提案書作成のサポート 
➢ その他、クライアントとのディスカッションテーマに応じた各種リサーチ業務 

 

 

募集要件及び資格 

 

<募集ポジション> 
⚫ シニア・コンサルタント 
⚫ コンサルタント 

 

<必要知識・スキル・経験> 
⚫ 必須要件 
➢ 以下のいずれかのご経験を有する方 
 ・ 投資銀行、金融機関、M&A ブティックファーム、PE ファンド、コンサルティングファーム、調査会社、シンクタンク等でM&A アドバイザリー業務のサポート、市場・業界・企業リサーチ業務、提案書作成サポート業務の経験をお持ちの方。 
 ・事業会社での経営企画や事業開発ほかの部署で上記業務のサポートに関連する経験のある方 
 ・商社や金融機関にて営業サポート業務の経験をお持ちの方 
➢ 財務会計、企業価値評価、コーポレート・ファイナンスに関する基礎知識 
➢ 基本的なOA スキル(Word、Excel、PPT、Outlook)(特にPPT とExcel) 
➢ 高いコミュニケーション能力 
➢ ビジネスレベルの英語力(インドのリサーチチームその他海外メンバーとも連携頂きます) 
⚫ 歓迎要件 
➢ TMT(テクノロジー・メディア・テレコミュニケーションズ)業界及び製造業のクライアントのサポート経験、もしくは同業界内で勤務経験のある方を歓迎 
➢ クライアントの経営課題に関心を持ち、リサーチのアプローチ等を能動的かつクリエイティブに提案しながら仕事を進めて頂ける方歓迎 
➢ 新しい経営アジェンダ(例:DX、サステナビリティ、ESG 等)に関心がある方歓迎 

 

 

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社について

 

アーンストアンドヤング(以下、EY)は世界150カ国に30万人以上のプロフェショナルを擁する世界最大級のファームです。

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(以下、EYSC)は、経営コンサルティングと戦略的トランザクション支援サービスを展開するEYグローバルのメンバーファームです。EYSCには、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスライン(以下、SaT)を擁しています。また、特定のセクターにフォーカスしその課題解決に尽力するセクターチームと、ストラテジーやテクノロジーなどのコンピテンシーを軸にサービスを提供するコンピテンシーチームがあります。両者は常にコラボレーションすることにより、複雑な企業課題を解決していきます。

EYのストラテジー・サービスが集約された「SaT」では、世界トップクラスの戦略コンサルティングの提供を目指しています。クライアントは、多国籍企業、中小企業、プライベート・エクイティ・ファンド、 政府系機関、ソブリン・ウェルス・ファンド、スタートアップ・ユニコーン企業など多岐にわたり、多様なビジネスにおける重要な事業投資、業務・資本提携における意思決定を支援しています。主なサービスとして、戦略策定、コーポレート・ファイナンス、M&Aの実行支援、買収後のPMIやポートフォリオマネジメントによる企業価値の向上、企業・事業売却やカーブアウト、企業・事業再生など、成長戦略策定のためのコンサルティングサービスを提供しています。これらを通じ、クライアントに信頼されるアドバイザーとして、企業価値や事業収益の向上に貢献します。

また、SaTは国際性豊かなプロフェッショナルで構成され、専門知識とEYグローバルのネットワークを駆使し、将来を見据えた洞察力を維持しながら、クライアントのビジネスパートナーとして優れたサービスの提供をしています。

 

 

福利厚生・人事プログラムの特徴 / Our Benefits and HR Programs:

 

SaTでは個人が尊重され、社員のWork Life Balanceが保てるDiversity豊かな環境整備に取り組んでいます。特に2018年春の東京ミッドタウン日比谷新オフィスへの移転時より、フレックスタイム勤務と自宅勤務 (“Work from Home”) プログラムが正式導入され、育児との両立をしながら働く女性のみならず、社員のライフステージにおける様々なニーズに応えつつ、プロフェッショナルとしてのキャリアと活躍をサポートしています。

今すぐ応募する »