読み込み中...
今すぐ応募する »

【EYSC Japan SaT】TCF Transaction Diligence Consultant position/財務デューデリジェンス(コンサルタント職)

就業場所: 
他の場所:  主な勤務地のみ
給料: 応相談
日付:  2021/11/27

仕事内容

求人 ID:  144979

雇用会社:                 EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社                                                                                            EY Strategy and Consulting Co., Ltd.

                                     https://www.ey.com/ja_jp/people/ey-strategy-and-consulting

 

採用部門:                 トランザクションディリジェンス

                                     Transaction Diligence

 

所在地:                   EY東京オフィス 東京ミッドタウン日比谷

EY Japan Office, Tokyo Midtown Hibiya

https://www.ey.com/ja_jp/locations/japan#tokyo-wavespace

アーンストアンドヤング(以下、EY)は世界150カ国に30万人以上のプロフェショナルを擁する世界最大級のファームです。

EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社(以下、EYSC)は、経営コンサルティングと戦略的トランザクション支援サービスを展開するEYグローバルのメンバーファームです。EYSCには、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスライン(以下、SaT)を擁しています。また、特定のセクターにフォーカスしその課題解決に尽力するセクターチームと、ストラテジーやテクノロジーなどのコンピテンシーを軸にサービスを提供するコンピテンシーチームがあります。両者は常にコラボレーションすることにより、複雑な企業課題を解決していきます。

EYのストラテジー・サービスが集約された「SaT」では、世界トップクラスの戦略コンサルティングの提供を目指しています。クライアントは、多国籍企業、中小企業、プライベート・エクイティ・ファンド、 政府系機関、ソブリン・ウェルス・ファンド、スタートアップ・ユニコーン企業など多岐にわたり、多様なビジネスにおける重要な事業投資、業務・資本提携における意思決定を支援しています。主なサービスとして、戦略策定、コーポレート・ファイナンス、M&Aの実行支援、買収後のPMIやポートフォリオマネジメントによる企業価値の向上、企業・事業売却やカーブアウト、企業・事業再生など、成長戦略策定のためのコンサルティングサービスを提供しています。これらを通じ、クライアントに信頼されるアドバイザーとして、企業価値や事業収益の向上に貢献します。

また、SaTは国際性豊かなプロフェッショナルで構成され、専門知識とEYグローバルのネットワークを駆使し、将来を見据えた洞察力を維持しながら、クライアントのビジネスパートナーとして優れたサービスの提供をしています。

 

福利厚生・人事プログラムの特徴

 

SaTでは個人が尊重され、社員のWork Life Balanceが保てるDiversity豊かな環境整備に取り組んでいます。特に2018年春の東京ミッドタウン日比谷新オフィスへの移転時より、フレックスタイム勤務と自宅勤務 (Work from Home) プログラムが正式導入され、育児との両立をしながら働く女性のみならず、社員のライフステージにおける様々なニーズに応えつつ、プロフェッショナルとしてのキャリアと活躍をサポートしています。

また、新型コロナウイルスをめぐる現在の状況下においても、社員の安全と健康を重視した多様な働き方を実現できており、フレックスタイム勤務や自宅勤務などの柔軟な働き方の実現については社員の満足度は高く、どんな外部環境にあっても成長し続ける、しなやかな組織づくりを一体となって取組んでいくことが重要と考え、今後も新たな働き方を模索していきます。

 

部門紹介 / ABOUT Transaction Diligence (TD)

 

トランザクション ディリジェンス チームは、財務デューディリジェンスの経験豊富なプロフェッショナルで構成されている部門であり、財務会計のスペシャリスト集団として、企業または事業の買収、売却、合併、分割等、M&Aに関する事業戦略の達成をサポートしています。

また、当社のデューディリジェンスは、クライアントのニーズに応えるべく柔軟なアプローチを採用し、クライアントにとって最も重視すべき要因を分析するために、案件毎にカスタマイズしたアプローチを設計しています。

 

The TD team works with many of the world’s largest organizations, fastest-growing companies and private equity firms on some of the most complex deals in the global market. And we leverage this experience to provide assistance on transactions of all sizes. Through analysis of financial, commercial and operational data, our industry-aligned transaction support professionals provide insights to key decision-makers that help them increase value and reduce the risks and uncertainty inherent in transactions. Our teams identify key value drivers, challenge assumptions about future performance, search for and advise on hidden value and work with other EY service teams to deliver an integrated approach to our clients before, during and after the transaction.

 

業務内容 / RESPONSIBILITIES

 

財務デューディリジェンス(セルサイド・バイサイド)

ディールストラクチャー構築支援

売買契約書作成及び契約交渉サポート

 

Financial due diligence (Sell side / Buy side)

Deal structuring support

Drafting contracts and contract negotiations support

 

 

募集要件及び資格 / REQUIREMENTS and QUALIFICATIONS  

 

<募集ポジション / POSITIONS>

マネジャー / Manager

シニア・コンサルタント / Senior Consultant

コンサルタント / Consultant

採用予定計 若干名

 

<必要知識・経験>

マネジャー / Manager

CPA (日本/米国など)資格保持者

3年以上の財務デューディリジェンス経験者、かつ1年以上のAuditor-In-Chargeポジションにおいて5-6名のスタッフによる監査チームを管理監督した経験を有する方

クライアント企業に対し自律的かつ効果的にコミュニケーションが取れ、プロジェクトマネージャーとしてチームを牽引するリーダーシップのある方

会計基準の実務知識が常に最新に保たれていること

日本語力必須

クロスボーダー業務のプロジェクトマネジメント経験のある方は優遇

ビジネスレベルの英語力、海外経験があれば尚可

 

  •  

JCPA or USCPA qualification

Must have more than 3 years of Financial due diligence experience, as well as more than a year of Auditor-In-Charge experience to be responsible for an audit team of 5 – 6 staffs. Ability to manage teams.

Must have excellent written and verbal communication skills to engage with client companies.

Standard knowledge of accounting and finance must be kept up-to-date

Native level of Japanese

Project management experience in cross-border projects is preferred.

Business level of English is preferred. But not a must. Overseas working experience is preferred.

 

シニア・コンサルタント、コンサルタント / Senior Consultant & Consultant

CPA (日本・米国など)資格保持者

4年以上の監査業務経験者(財務DD未経験で監査からのキャリアチェンジ、キャリアアップのお考えの方)または財務デューディリジェンス経験者もしくは多国籍企業での財務経営企画部経験者

数理的な洞察力、情報処理能力がある方は尚可

向上心、探究心、行動力があり、自発的に業務を遂行できる方

日本語力必須

ビジネスレベルの英語力、海外経験があれば尚可

 

  •  

JCPA or USCPA qualification

More than 4-year of Auditor experience (especially experience with corporate client in general corporate industry sector)

M&A execution / financial due diligence experience is preferred but not a must. (Those who want to change their career to Transaction Business are highly welcomed) or experienced in financial corporate planning in a multinational company

Numerical acumen / ability to process large volume of information and data are highly welcomed.

Aspire to improve oneself, an inquiring mind, and proactive in performing work

Native level of Japanese

Business level of English is preferred. But not a must. Overseas working experience is preferred.

 

 

 

業務内容 / RESPONSIBILITIES

財務デューディリジェンス(セルサイド・バイサイド)

財務アドバイザリー(リード・アドバイザー)

M&A案件における事業計画のレビュー、株式価値分析

不動産を活用した財務戦略に関するコンサルテーション

不動産業及び実物不動産に関するEquity/Assetトランザクション・アドバイザリー

ディールストラクチャー構築支援

売買契約書作成支援及び契約交渉支援

 

Financial due diligence (Sell side / Buy side)

Financial advisory (Lead advisory)

Review of business plans and share value analysis in M&A transactions

Consultation on financial strategy for real estate

Transaction advisory for real estate equity/asset transactions

Deal structuring support

Drafting contracts and contract negotiations support

 

募集要件及び資格 / REQUIREMENTS and QUALIFICATIONS  

<募集ポジション / POSITIONS>

シニア・コンサルタント / Senior Consultant

コンサルタント / Consultant

若干名

 

<必要知識・経験>

シニア・コンサルタント、コンサルタント / Senior Consultant & Consultant

 

(主に不動産関連業務への従事を希望する者については、以下の要件を充足すること)

35年以上の不動産投資・不動産取引・不動産コンサルティング・不動産評価業務等の経験者

日本語力必須

不動産関連資格(不動産鑑定士、宅地建物取引士、不動産証券化マスターなど)あれば尚可

CPA (日本/米国など)あれば尚可

ビジネスレベルの英語力、海外経験があれば尚可

 

3-5 years experience of real estate investment, transactions, consulting, and appraisal

Japanese is a must.

Real estate related qualifications (Real Estate Appraisal, Real Estate Transaction Agent, Real Estate Securitization Master) is preferred.

JCPA or USCPA qualification is preferred

Business English level, overseas experience is not a must but preferred.

 

 

 

 

今すぐ応募する »